リウマチって急に症状が出たりするので困りますよね。慢性的にこわばりが続くときもあれば急に間接が傷み出すこともあります。リウマチに悩んでいる人は多いので本やインターネットで調べれば改善方法もたくさん出てきますが、人によって症状が違うので自分に合うかどうかは分かりません。

とはいえ薬やリハビリで簡単に治るものではないので即治療というわけにもいきません。「何とかして症状を和らげる方法はないの?」と切実に悩んでいる人におすすめなのが「生薬のめぐり湯」です。この「生薬のめぐり湯」は冷え性の人、肩こり腰痛の人、疲労が溜まっている人などのために作られた薬用の入浴剤です。

しかし、冷え性や肩こりだけでなくリウマチの治療にも向いていると最近リウマチ患者の中で話題になっています。今回は本当にこの「生薬のめぐり湯」がリウマチ治療に効果的なのか、そんな成分が含まれているのかなどを、実際に使用した人の口コミと一緒に紹介していきましょう。

生薬のめぐり湯は、なぜリウマチに良いのか?

生薬のめぐり湯では38度程度の低温で約20分以上ゆっくりとお湯に浸かることを推奨しています。これは身体をリラックスさせることで副交感神経を優位にさせ、血流やリンパの流れを良くするためです。血流やリンパの流れが良くなると体温が上昇し、汗をかきやすくなるので身体に溜まった老廃物が排出されやすくなります。

こういった体温上昇や血行を良くする効果は冷え性や肩こり、肌荒れの治療に効果的です。ですが、それだけではなくリウマチ治療にも絶大な効果を発揮してくれます。リウマチになると関節が固まって圧迫されたり、関節周囲の血管組織が締め付けられ緊張してこわばってしまうことが多いです。

低温のお湯にゆっくり浸かることで関節が柔らかくなりほぐれてくるので痛みや引き攣ったような感覚が軽減されます。また、温めることで血管が開くので血行が促進されます。そしてお湯に浸かると浮力で身体が浮き、重力がかからなくなります。負荷を減らすことができるので痛みも和らぎます。

こういった効果以外にも「生薬のめぐり湯」に含まれる成分によってリウマチによる痛みを軽減させたり、回復に導くことができます。では「生薬のめぐり湯」にはどんな成分が含まれているのでしょうか。

漢方成分には、どんな効能があるのか?

「生薬のめぐり湯」にはたくさんの成分が含まれています。

・紅花(コウカ) → 身体の巡りを良くし冷え性や血行不良に効果があります。
・生姜(ショウキョウ) → 発汗作用、健胃作用、鎮吐作用が期待できます。
・唐辛子(トウガラシ) → 発汗作用や血流促進作用があり、冷え性の改善になります。
・艾葉(ガイヨウ) → 鎮痛効果があるので腰痛や関節痛に効果を発揮します。
・大茴香(ダイウイキョウ) → 血行促進、便秘改善、精神なんて効果などがあります。

お風呂に入ることで漢方による成分が身体に染みこみ、血行不良や冷え性を治してくれます。単純にお湯で温めるだけでなく、漢方が身体に聞いているので保温効果が長続きし、湯上りも冷め巣ポカポカが長続きします。

リウマチの患部を温めることである程度痛みは改善されますが、漢方には鎮痛効果があるので薬を使わずに酷い痛みを和らげることができます。

さらに漢方成分だけでなく温泉の成分も配合されているので疲労回復、体臭予防、美肌効果なども期待できます。

入浴方法は?時間や温度のポイントは?

「生薬のめぐり湯」がリウマチ症状や関節痛、腰痛に効果的なことは分かりましたが、単純に入ればいいというわけではありません。より効果的な入浴方法やポイントがあるので紹介していきましょう。

まず38度くらいに設定したお湯に「生薬のめぐり湯」を1パック入れます。紙のパックは切らずに、そのままお茶のようにパックごと浸してください。どんどん成分が浴槽の中のお湯に溶け出していきます。最後にパックをよく絞って、有効成分をしっかりお湯に出します。湯船にゆっくり浸かってリラックスします。入ったときに苦痛にならずしっかり身体がほぐれるくらいの温度に設定しておきましょう。

さらに浴槽で軽くマッサージをしたり、ストレッチをすると筋肉のコリがほぐれ、疲労回復、血行促進効果が増します。身体に蓄積された老廃物を効果的に排出するリンパマッサージなどは特に効果的です。

生薬のめぐり湯の口コミはどう?

実際に「生薬のめぐり湯」を試した人がどんな感想を持っているのか気になりますよね。今回は口コミを紹介していきましょう。

20代・女性
「発汗作用があるのか入浴中にすごく汗をかくようになりました。その後身体の温かさが持続するのでぐっすり眠ることができます。肩こりや腰痛などの痛みも緩和されたので、今ではお風呂に入るのが楽しみです」

30代・女性
「私は敏感肌なので市販の入浴剤だと荒れてしまうことも多かったのですが、「生薬のめぐり湯」は漢方の成分が含まれているせいかトラブルが起きることはありませんでした。お風呂上りも湯冷めすることはなく、ずっとポカポカが長続きします」

20代・女性
「昔から冷え性で困っていたのですが、生薬のめぐり湯を使ってからは手足が冷えることがなくなりました。さらに肌に潤いが出たのが嬉しかったです。お風呂上りがすべすべになり乾燥することがなくなりました」

30代・女性
「この入浴剤のおかげで足や顔のむくみが改善されました。お風呂に浸かりながらマッサージをするのが良いと推奨されていたので、続けていたら太ももやふくらはぎがどんどん細くなりました。冷え性改善だけでなく下半身もすっきりして大満足です」

40代・女性
「私は血行不良のせいか、手足の冷えと肩こりに悩んでいました。生薬のめぐり湯を使ってからはお風呂上りも冷えなくなり、お風呂から出て布団に入るまでずっと手足がポカポカしています。冷え性でお悩みの方にはおすすめです」

口コミの結果、冷え性に悩んでいる多くの女性に効果が出ていることが分かりました。冷え性の女性にとってお風呂上りの湯冷めは深刻な問題です。しかし、「生薬のめぐり湯」ならお風呂上りの温かさが持続するので冷えることなくぐっすり眠ることができます。冷え性対策で使用している女性が多いですが、リウマチで関節痛、腰痛に苦しんでいる人にも効果があります。漢方の鎮痛効果のおかげで痛みが和らぐので筋肉を大きく動かすこともできるようになり、リウマチの改善にもつながります。

お得な割引キャンペーン情報!

「生薬のめぐり湯」はお得な割引キャンペーンを実施しています。

初めて定期便をお試しの方限定で5大特典が付いてきます。通常価格3,240円の生薬のめぐり湯30g×15包みが、初回限定で半額の1,620円になります。さらに得点はそれだけでなく

・30日間全額返品保証
・全国どこでも送料無料
・後払いの手数料負担
・ハーブ石鹸「ビューティーホワイト」ミニサイズをプレゼント

などなどここでしかないお得な特典が付いてきます。

さらに初回定期便以外にもお得な割引プランがあります。「生薬のめぐり湯」を2袋セットコースで注文すると13%OFFになるのでお買い得ですよ!

\キャンペーン中です!/

お得な割引は、コチラから。