アルカボース ダイエットをご存知でしょうか。
アルカボースは、炭水化物の吸収を阻害する糖質カットをしてくれる薬です。

よくダイエットというと、
食事制限
すれば、痩せるよね!っと思いがちですが、実は違います。

肥満 ≠ 食べ過ぎ(食事制限)
肥満 = 糖質の摂りすぎ

太る原因は、糖質です。
体に吸収できなかった糖質が中性脂肪になるのです。
なので、糖質をカット(糖質オフ)することがダイエット成功のカギなのです。

ですので、糖質さえカットできれば、
卵や肉やお酒、揚げ物を食べても問題ないですし、飲みに行っても大丈夫です。
(ただ、過剰はNGです。)

簡単にいうと、
炭水化物 - 食物繊維 = 糖質
です。

アルカボースは、元々は、糖尿病患者の薬だった?!

糖尿病は、血糖値が高い状態が続く状態(高血糖)の病気です。
実は、中性脂肪と糖尿病の原因は、とても似ています。

流れはこうです。

1.ごはんやパン、デンプンなど
糖質を過剰にとる。

2.糖質が吸収され、血液中のブドウ糖が増える。
血糖値が上がる。

3.血糖値を下げようと、
すい臓がインスリンを分泌する。

4.インスリンの働きで、ブドウ糖は、
筋肉や肝臓に送り込まれる。

5.余ったブドウ糖は、
中性脂肪に変わる。

太る

3のインスリンの分泌が過剰に増えると、すい臓が疲れて働けなくなるんです。
これが、糖尿病の始まりです。

アルカボース(別名 グルコバイ)は、デンプンや砂糖の消化を妨げて、果糖やブドウ糖などへの分解をゆるやかにします。そうすることで、血糖値の上昇を抑制するのです。

それが、糖尿病の治療につながるのです。

つまり、ダイエットの面からみると、血液中のブドウ糖を減らすことで、中性脂肪がつきにくい状態になるということです。
太る原因を除去できるわけです。

糖質をカット=ダイエットの成功

アルカボースは、糖質をカットしてくれる薬です。
ただ、薬なので、副作用がある場合もあるため、医師や薬剤師に相談して使用することをおすすめします。

副作用等が気になる方は、同じ糖質をカットする機能のあるトリプルメタクリーンというサプリがあります。

<糖質カットの薬とサプリの違い>
アルカボース    :薬という化学薬品
トリプルメタクリーン植物性の成分(栗の渋皮のポリフェノールなど)

トリプルメタクリーンは、栗渋から採れたポリフェノールで糖の吸収をブロック!
更に、アーユルヴェーダで古くから糖尿病の予防改善に重宝されてきた天然ハーブのサラシアも含まれています。

また、吸収できなかった糖は、ヒハツの力で善玉菌のエサになるので、糖の吸収をブロックしてくれる優れものなんです。

>>トリプルメタクリーンの詳細の続き