がん予防!胃腸を守る!キャベツってすごい

がん予防!
胃腸を守る!キャベツってすごい

キャベツの健康効果って?

キャベツは炒めもの、煮物、サラダと幅広い料理に使える万能選手。安くておいしいから、と主婦からも人気の野菜ですが、実はとっても栄養価が高く美容にも健康にも良いんです。

あまり聞かない、ビタミンUとは?

キャベツにはビタミンUという栄養素が豊富に含まれています。あまり聞いたことがないビタミンUですが、「キャベジン」と言えばピンとくる人もいるのでは?
ビタミンUは胃腸の粘膜を保護し、壊れた組織を修復してくれます。さらに粘膜細胞の血流を活発にして、胃酸を調節するため、胃腸の調子をととのえる働きがあるのです。胃潰瘍や十二指腸潰瘍の発症も予防してくれます。
肝臓の機能を高めたり、抗酸化の作用もあり、ガンや動脈硬化・脂肪肝の予防効果も期待できるんですよ。

ビタミンCもたっぷり入ってるってホント?

シミの原因になるメラニンの働きを抑制して美肌を作ったり、風邪の予防効果もあるビタミンCも、キャベツには豊富に含まれています。その量は、大きめの葉を2~3枚食べるだけで1日分のビタミンCが摂取できるほどだとか。
特にたくさん含まれているのは、外側の緑色の濃い部分の葉っぱです。次に多いのは芯の周辺部分。どちらも捨ててしまいがちな部分ですが、細かく刻んだり、火を通せばちゃんと食べられます。残さず食べてビタミンCを補給しましょう!

キャベツでがん予防ができる?

キャベツに含まれる栄養素の中で最近特に注目されているのが、イソチオシアネート。キャベツの他にブロッコリーや菜の花、カブなどのアブラナ科の野菜に含まれている成分です。実はこのイソチオシアネートには、がん予防に高い効果があるという研究結果が発表されたそうです。また、死亡率や再発率を下げるとも言われています。
乳がんにかかった患者について追跡調査をしたところ、キャベツなどのアブラナ科野菜をたくさん食べている人は、乳がんによる死亡リスクや再発リスクが低いという結果が出たとの報告がされたそうです。

骨粗しょう症にもキャベツ?

キャベツに含まれているビタミンKには、骨の中のたんぱく質を活性化し、骨の形成をうながす効果があるため、骨粗しょう症の予防にもなります。キャベツおよそ2枚分で1日の摂取量を摂ることができます。
様々な健康効果が期待できるキャベツ。特に、栄養成分を壊さずに吸収できる、サラダなどの生食がお勧めです。過熱するときは、スープや煮物の具にして、汁ごと食べるようにしましょう。

関連記事

おすすめ記事

  1. ベジ抹茶 便秘
    ベジ抹茶の便秘の効果って? ベジ抹茶を飲んでいる方の口コミを見ていると、便秘が解消された、お腹…
  2. ブラックナチュレ 副作用
    ブラックナチュレ 副作用ってどうなの? ブラックナチュレの成分はどうなの?副作用は大丈夫? 白髪…
  3. フルソイ FULL SOY
     更年期の方がリピータになるフルソイの口コミや評判はどうなの? 更年期になると、頭痛や火照り、耳鳴…
  4. 年と共に増えてくるシミやシワ、たるみやくすみなど、女性としてはできるだけなくしたいところですよね~。…

エステ・マッサージ

  1. べじべじ倶楽部を利用してみた!実はこんなに便利だった♪

    私にはまだ小学生の子供が1人と、中学生の子供が1人います。 二人とも元気でとてもいい子…
  2. リウマチに効く全国で人気の温泉はココ!【北海道・東北・関東・関西・中国・九州】

    40代から60代の方の発症率が多いというリウマチ。関節を動かすと痛みが走り、身体がむくみ、息切れや疲…
  3. 結婚式の準備。ウェディングドレスの背中のシミを消す人気のクリーム!体のシミ・くすみに効くホワイトニング化粧品】

    9月に結婚式があります。 あと数ヶ月したらウエディングドレスを着るのですが、背中のシミがすごく…
ページ上部へ戻る