ホットヨーグルトで便秘解消&ダイエット!

ホットヨーグルトで便秘解消&ダイエット!

ヨーグルトの嬉しい効能って?

ヘルシーで美容にも良い食材として誰もが知っているヨーグルト。具体的にはどんな効果を持っているかご存じですか?
特に重要なのがヨーグルトに含まれている乳酸菌。乳酸菌は「善玉菌」といって、体にとって役立つ働きをする大切な微生物です。便秘を解消したり、美肌に作用したり、腸内でビタミンを作り出し、自己治癒力や免疫力を増加させてくれたりもするんです!
また、鼻炎やアトピー、花粉症などに効果がある乳酸菌も最近発見され、注目を集めているそうです。

ホットヨーグルトにする理由は?

ヨーグルトはそのまま食べても身体に役立つものですが、冷蔵庫から出したばかりのヨーグルトはつめたーく冷えてしまっています。このまま食べてしまっては身体を冷やすことになり、腸での乳酸菌の吸収も抑えられてしまうのです。
しかしホットヨーグルトなら腸を冷やさないため乳酸菌がスムーズに働くことができるうえ、ヨーグルトに含まれているカルシウムなどの吸収効率もアップ!良いことずくめなんです。

便秘解消のために食べるタイミングは?

便秘に悩まされてる方は、食後にホットヨーグルトを食べるのがおすすめ。空腹なときにヨーグルトを食べると乳酸菌の働きが胃酸に邪魔されてしまうのですが、食後ならその心配はなく、きちんと腸まで乳酸菌が届きます。

ダイエットのために食べるときは?

ダイエット効果を期待するときは、逆に食事の前にホットヨーグルトを食べると良いでしょう。ヨーグルトは腹持ちが良いため、すぐに満腹感を得られ、食べすぎを防ぐことができます。
また、ヨーグルトの中のカルシウムには、脂肪をたくわえる副甲状腺ホルモンが分泌されるのを抑える働きもあるんですよ!まさにダイエットにぴったりです。

ホットヨーグルトの作り方は?

用意するものはたったの3つ。プレーンヨーグルト100g、水大さじ1、はちみつ大さじ1です。これらをカップに入れ、レンジで40~1分ほど温めてから、よーく混ぜあわせるだけ!
あまり熱くするとせっかくの乳酸菌が死んでしまいますし、味も悪くなるので、人肌程度の温度にするのがポイントです。
ハチミツの量はお好みで増減しましょう。また、色々な具材を入れてみるのもおすすめ。バナナやきなこを入れると、食物繊維が取れて便秘解消にさらに効果大!ココアや黒ゴマなら、ポリフェノールやビタミンで美肌効果が期待できます。すりおろした生姜で体を温め、免疫力アップを狙うのも良いですね。あなた好みのレシピを見つけましょう!

関連記事

おすすめ記事

  1. フルソイ FULL SOY
     更年期の方がリピータになるフルソイの口コミや評判はどうなの? 更年期になると、頭痛や火照り、耳鳴…
  2. ブラックナチュレ 副作用
    ブラックナチュレ 副作用ってどうなの? ブラックナチュレの成分はどうなの?副作用は大丈夫? 白髪…
  3. 年と共に増えてくるシミやシワ、たるみやくすみなど、女性としてはできるだけなくしたいところですよね~。…
  4. ベジ抹茶 便秘
    ベジ抹茶の便秘の効果って? ベジ抹茶を飲んでいる方の口コミを見ていると、便秘が解消された、お腹…

エステ・マッサージ

  1. アルバニア ホワイトニングクリーム のシミ消しクリームで美白をゲット!

    頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
  2. 腹の底からため息をつくだけで健康になれる?!ため息呼吸法でストレスを解消!!

    仕事や対人関係で何かとストレスを感じた時に思わずため息をついてしまった……。皆様の中にもこのような経…
  3. ピュアラクトEX16 3兆個の濃縮乳酸菌で40歳越えても免疫機能アップ!!

    乳酸菌が免疫力アップに効果があるってよく聞きますが、どうやって乳酸菌を摂れば良いのかイマイチ分か…
ページ上部へ戻る