肉食女子のあなたへ!
太りにくい焼き肉の食べ方

焼き肉を食べたい!でも太りたくない!どうしたらいいの?

ジュワーっと香ばしく焼けるお肉と、キンキンに冷えたビール…みんな大好きな焼き肉だけど、高カロリーなのが気になるところ。ついつい食べすぎてしまって、罪悪感を覚えちゃいます。だけど、実は食べ方一つで太りにくくなることをご存じですか?しっかり覚えて、お腹いっぱい焼き肉を食べましょう!

いきなりお肉を頼んじゃダメ!?

お肉を食べ始める前に、注文しておきたいものがあります。まずはキムチ!キムチやカクテキ、チンジャなどは発酵食品で、代謝を促進させる力があります。しかも唐辛子が脂肪を燃やしてくれる効果もあるのです。
それと、スープを頼むのもおすすめ。体を温め、満腹感を早く与えてくれます。

「とりあえずビール」は間違い!?

最初の一杯といえば、やっぱり中ジョッキ!…と言いたいところですが、これはNG。最初はウーロン茶がベストです!ウーロン茶に含まれているポリフェノールには、リパーゼという脂肪を吸収する酵素を妨げるはたらきがあります。その効果を最大限に活かすためには、お肉を食べる前にウーロン茶を飲んでおくことが重要です。
また、ビールは糖質を含んでいて意外に高カロリー。アルコールを頼むときは、糖質のないハイボールなどにするとさらに良いですよ。

太る肉、太らない肉ってあるの?

お肉は部位によって脂肪分のつき方が全く違います。高カロリーなお肉はやはり、カルビや豚トロなどの脂肪分の多い部位。比較的カロリーの低いハラミなどに置き換えたいところです。一見カロリーの低そうなタンも意外とカロリーが高く、コレステロールも多いので注意。
赤身肉やホルモン系は基本的に低カロリーなものが多め。ホルモンやミノ、レバーなどは、なんとカルビの半分~3分の1ほどのカロリーしかないんですよ!鉄分などのミネラルも豊富なので、美容の点からもぜひ食べたいお肉です。ただしレバーはコレステロールが多いので食べ過ぎに注意です。

食べる時の注意は?

まず、よくかんで食べること。満腹中枢を刺激し、食べすぎを抑えてくれます。それと、積極的に野菜を食べるのも大事!野菜サラダや焼き野菜を食べたり、サンチュでお肉を巻いたり…。少しずつでも、合間合間に野菜を取りましょう。飲み物も、アルコールは食欲を増進させるので、途中でウーロン茶を頼むと良いでしょう。

ダイエット中は敬遠しがちな焼き肉ですが、お肉は私たちの身体にとって絶対に必要なタンパク質をたくさん含む、大切な栄養源です。無理に我慢せず、楽しく食べましょう!