頑固な肩こりに!おすすめの対策!

頑固な肩こりに!おすすめの対策!

肩こりの原因って何?

長時間の仕事や運転などのあとは、肩が重くなりだるさを感じる方が多いと思います。

これは同じ姿勢を長く続けたり、同じ場所の筋肉ばかり酷使したことが原因です。

筋肉の中で酸素が不足し、乳酸が作られると、筋肉は硬化してコリや重さを
感じるようになります。

どうして同じ場所ばかりこるの?

同じ場所ばかりがこり続け、違和感を感じたり、もんでも肩こりが治らない
そんなときには末梢神経に傷がついているのかもしれません。

疲れてこり固まった筋肉や、たまった乳酸によって、末梢神経は圧迫され
傷ついてしまうことがあります。

痛みやしびれを脳に伝えるのが末梢神経です。傷がついてしまった場所は
ジーンとしたり、痛みが発生します。

そのため、同じ場所ばかりコリや痛みを感じるのです。

血のめぐりが悪くなると肩こりがひどくなる?

血行不良も肩こりの原因の一つ。血のめぐりが悪くなると、筋肉内に生じた乳酸が
うまく流れていかず、どんどん溜まっていってしまいます。

そうすると筋肉は硬くなり、近くを通る血管を圧迫して、ますます血のめぐりが
悪くなっていく悪循環が起こります。

こまめにお風呂に入ったり、マッサージをすることで、血のめぐりを良くする
努力をしましょう。

姿勢の悪さも原因?

うつむいた姿勢のままで長時間本を読んだり、パソコンをいじっていたりすると
猫背になってしまう上、運動不足になりがちです。

このような悪い姿勢を続けると、肩がこりやすく、また治りにくくなってしまいます。

猫背を治そうと、逆に胸を張りすぎるのもNGです。
日頃から運動をしたり、正しい姿勢をとるように意識しましょう。

目を使いすぎても肩がこる?

ずっとテレビを見ていたり、スマートフォンを眺めてゲームをしたり、暗いところで
本を読んだりすると、目は疲れてしまいます。

目が疲労すると、首や肩の筋肉は緊張し、頭痛や肩こりを引き起こします。

細かい作業をしたり、ずっとパソコンに向かって仕事をしている人は
特に気をつけることが必要です。

時々目をじっと閉じて目を休ませたり、首を回す運動をしましょう。

ストレスが溜まった時は、肩こりもひどくなる気がするんだけど?

仕事や人間関係のトラブルでストレスが溜まったり、悩みがあって睡眠不足が続いたり
すると肩こりがひどくなる場合があります。

趣味に打ち込んだり外に出かけたりしてストレスを発散しうっぷんを晴らしましょう。

ただし遊びすぎて寝不足になったり、長距離ドライブで長時間同じ姿勢でいたりすると
肩こりは治りませんので注意しましょう。

関連記事

  1. シークレットトランクス【トイレの後の尿漏れもだいぶ気にならなくなった!】

  2. 目指せ美腸!!腸をリセットする週末プチ断食とは??

  3. クリアハーブミストで女性の頭皮ケア【30代の私が使って感じたこと♪】

  4. 健康にも、美容にも!ダイエットにもおすすめの意外な食材

  5. 冷え性は女性の大敵!!血の巡りを良くして冷えを改善しよう!!

  6. ブラックプラチナム 金運アップブレスレッド 口コミとその効果とは?【海外セレブ・芸能人も愛用のパワーストーンの実力は?】