年齢を重ねてくると、
どうしてもシワやたるみが目立ってきてしまいますよね…

その中でも、額のシワは深くて気になるもの。

中には、額のシワが気になり
額を出すことが億劫になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、出来ると頑固な額のシワの
出来る原因・改善方法についてお伝えさせて頂きたいと思います!!

額のシワが出来る原因

●紫外線
額は、顔の中でも紫外線の影響を受けやすい場所になります。
紫外線の中でも肌の奥の真皮層まで届くUVAは
肌のハリを保つのに大切なコラーゲンやエラスチンを破壊して
しまいシワやたるみの原因となります。

●皮膚の形状記憶
額の部分は、顔の表情を作るためによく動く部分になります。
長年の表情の癖などが皮膚にシワとして形状記憶されやすい場所になります。

●喫煙
喫煙をすることによって肌に有害な活性酸素が発生します。
また、タバコを吸われる方は美肌作りに大切なビタミンCも多く損なわれてしまい
一本吸うことによって20~100mgのビタミンCが失われるのです。
(*成人の一日に必要なビタミンCの量が100mg)

●栄養不足
ビタミンやミネラルは肌の新陳代謝に必要な成分になります。
バランスの悪い食生活を送る事によって肌に栄養が行き届かず
シワやたるみを発生させてしまいます。

●睡眠不足
お肌の新陳代謝は睡眠中に行われますので睡眠不足だと
どうしても代謝が悪くなり肌も老化しやすくなります。

こんな症状が出始めたら注意!!

●目尻などのシワが目立つようになってきた!!
お顔がたるみ始めると当然顔にシワが出来やすくなります。
コラーゲンやエラスチンが減少してくると目尻にシワが出来やすくなるのです。

●ほうれい線にファンデが入り込む
ほうれい線もたるみによって深くなりやすいシワになります。
ファンデーションが入り込んでくるようになったらたるみの症状が
出てきている事も考えられます。

●まぶたがくぼむ
目の周囲の筋肉は、眼輪筋という筋肉になります。
この筋肉がたるんでくると目が凹んだり二重の状態が変わってきたりします。

普段の生活の中で簡単に行える予防・改善方法とは??

●頭皮マッサージを行う
基本的には、毎日シャンプーをされる方が多いかと思いますが、
シャンプーを行う際に頭皮をマッサージするように洗いましょう。
お顔と頭皮は一枚の革で繋がっており特に額は頭皮に近い部分になりますので
頭皮をマッサージすることによって額のたるみ予防が期待できます。

●髪の生え際をマッサージする
髪の生え際の部分をマッサージするとお顔の血行も良くなります。
マッサージ材もいらず手軽に行えますので気づいた時に流してあげましょう。

シャンプーの際にマッサージを行うということは、
ながらケアが出来ると同時に毎日のケアにも繋がりますので
効果も出やすくなりますね!!

おでこに自信が持てるようになると
前髪アレンジなどで額を出す楽しみも増えますので
是非、実践されてみてはいかがですか。