手だけじゃない!!爪のケアも行い爪先までピカピカにしよう!!

手が乾燥してストッキングを伝線させてしまったり
指先にささむけができたり…

寒い季節は、どうしても手が乾燥しがちになりますよね…

そんな手の乾燥対策に、ハンドクリームなどの保湿剤を使用されて
手を保護される方も多いかと思いますが、
その時に一つ加えて欲しいケアが「爪のケア」!!

この季節は、手だけではなく爪も乾燥し
爪が割れやすくなったりします。

今回は、爪の感想やケア方法についてお伝えさせていただきたいと思います!!

女性の爪の悩み

●自爪にトラブルがある
●爪がすぐ割れてしまう
●爪が深爪になりやすい
●ジェルネイルなどで傷んでしまっている
●爪の形が気になる
●ささむけが出来やすい

このように、乾燥などが原因でおきてしまうささむけや
爪のオシャレにはかかせないジェルネイルも爪を痛めてしまう原因になってしまいます…

爪のトラブルを招いてしまう大きな原因

●保湿ケアができていない
爪も肌同様で乾燥するとどんどん水分が蒸発して割れやすくなります。

●濡れたまま放置すると皮膚表面の水分が奪われますが
爪も一緒で何度も手を洗ったりした時など爪の水分も蒸発しやすく
乾燥しやすくなります。

●ネイル等のオフ
ネイルポリッシュやジェルネイルをオフする際にはアセトンや除光液を使用します。
そういったオフ剤は揮発性も高く爪の表面の水分を奪ってしまい爪の乾燥の
原因にもなります。
また、ジェルネイルをセルフでオフする際に無理やり剥がしてしまうことも
爪を痛めてしまう原因となってしまいます。

●ジェルネイルなどを繰り返し行う
ジェルネイルを行う際は通常は自爪を削ってから行うので
短期間に何度も行ってしまうと自爪を薄くしてしまう原因になります。

●爪の切り方が丸い
爪の形が先が尖っている形や丸い形などは衝撃に弱い形になります。

●甘皮の処理を行いすぎている
爪の甘皮の処理は行うとスッキリしますが、
やりすぎると水分の蒸発量が増えたり細菌なども侵入されやすくなり
炎症を起こしやすくなります。

健康な爪を育てる為の爪マッサージとは

健康な爪を作るためには乾燥を防ぐことが出来るように
オイルマッサージで保湿を行うことと
爪周りに栄養が行き届くように血行をよくすることが大切です。

(手の爪)
①オイルを爪と皮膚の間(手のひら側)に垂らして塗る

②爪や爪の周りを反対側の手の指で包みながら圧迫し血行を良くする。

③指全体や、余った分は手になじませる

(足の爪)
①爪と甘皮の間にオイルを垂らし伸ばす

②爪が生えている付け根の部分を揉む

③爪の側面や爪全体に塗りこみマッサージを行う

爪の生えかわりは手は半年、足は一年と言われています。
健康な自爪を育てるためには
①爪の乾燥
②血行をよくする
事が大切です。

寒い季節は、手足も冷えやすくなりますので
ハンドケアと爪のケアを行った後には
そのまましばらく手袋を着用すると冷え予防にもなりますし更に浸透も高まりますね。

テレビを見ながら行ったりと
ながらでも出来ますので、是非、お試し下さいね!!

関連記事

おすすめ記事

  1. ベジ抹茶 便秘
    ベジ抹茶の便秘の効果って? ベジ抹茶を飲んでいる方の口コミを見ていると、便秘が解消された、お腹…
  2. 年と共に増えてくるシミやシワ、たるみやくすみなど、女性としてはできるだけなくしたいところですよね~。…
  3. フルソイ FULL SOY
     更年期の方がリピータになるフルソイの口コミや評判はどうなの? 更年期になると、頭痛や火照り、耳鳴…
  4. ブラックナチュレ 副作用
    ブラックナチュレ 副作用ってどうなの? ブラックナチュレの成分はどうなの?副作用は大丈夫? 白髪…

エステ・マッサージ

  1. クマイリー【赤ちゃんのギャン泣き、夜泣き、ぐずり泣き】に効果あり?クチコミからみたメリット・デメリット】

    赤ちゃんのギャン泣き対策、困りますよね。 特に、夜泣きは、ひどく夫は別の部屋に寝てしまって、赤ちゃ…
  2. アルバニア ホワイトニングクリーム のシミ消しクリームで美白をゲット!

    頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
  3. ギャルファッションなら「ギャルプチプラ通販 Galoo Shoppers」におまかせ!

    ギャルファッションってどこで売っているイメージでしょうか?やっぱり若者向けの街・渋谷でしょうか?…
ページ上部へ戻る