たるみをケアして潤いのあるお肌を作ろう!

 

たるみをケアして潤いのあるお肌を作ろう!

年齢が原因してお肌もたるみがちになってきます。さらに、これからの寒い季節には
肌乾燥も加わるとあって、お肌へのダメージが気になってきます。

特に年齢肌を感じる大きな原因は「肌のたるみ」ですよね。たるみケアを行うにあたって、
洗顔前のクレンジングにこだわってください。
丁寧に肌をいたわるクレンジング方法を取り入れることで、肌のダメージをケアして肌の状態を
整えることができます。

 

クレンジングで肌のハリと弾力を取り戻そう

冬の寒い季節の年齢肌というのは、角質がとても厚くなっておりこの影響もあって、
毛穴の皮脂や皮膚の汚れなどが落ちにくい状態になっています。さらに、そのあとに
いくら保湿ケアを施しても、基本の素肌に汚れが残っていては、化粧水や美容液などの
美容成分がお肌に浸透しにくくなってしまい、高い保湿効果を得られないことになってしまいます。
そこで、クレンジングを行う際には、丁寧にやさしくお肌に負担を与えないように注意しながら、
しっかりと顔全体の汚れを落とさなければいけません。

この際に注意したい部位は、ほほ・鼻・あごです。この3つのゾーンの汚れを
スッキリさせるだけでも、お顔のトーンがあがってくれますからね。
さらに、角質を柔らかくさせるためにもマッサージを加えるといいですね。
マッサージ効果によって表情筋もほぐされていきますので、顔のこわばりもなくなって
とても優しい表情になってくれますよ。
肌効果の高いクレンジング方法を行うことで、肌のハリと弾力を取り戻すことができるんですよ。
お肌に効果的なエイジングケアを行っていきましょう。

 

老廃物を押し出す

丁寧なクレンジングケアを行ったら、ここでひと手間加えてあげましょう。
それは「ビューティポイント」と呼ばれる部位の老廃物の押し出しになります。
これによって、お顔のハリ・きめの整え、弾力など、肌の内側から美肌作りができます。
肌のコンディションが整ってくることで、保湿効果を高める化粧水や美容液も
しっかりとお肌の奥深くまで浸透してくれますので、効果を高めることができます。
また、外側だけでなく内側のケアとしてビューティサプリメントやドリンクを
摂取してW効果を目指していきましょう。

 

ビューティポイントのマッサージ方法

 

 

あご
左から右へと右手の手のひらを使ってあごの下を滑らせていきます。
次に同じことを左手の手のひらを使っておこないます。
これを左右繰り返して2回行います。最後は耳のしたあたりのあごの部分で止めます。
ほほ
人差し指の腹を使って、ほうれい線にそって下方向へ3回滑らせていき、最後は先ほどと
同じようにあごの横部分でとめます。次に、両手の親指以外の指を使って内側から外側に
向かってほほ全体を3回程度大きく回して、同じようにあごの横の部分でとめます。


中指の腹を使って小鼻のわきを上から下に向かって3回くるくると回していきます。
さらに、中指と薬指の腹を使って鼻の中心部を上から下へと3回やさしくさすってあげましょう。

 

*3か所のマッサージは最後はビューティーポイントで止めます。
あご先からあご骨に沿って指をはわせると、あごのエラの少し手前部分にあるくぼみの部分です。

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. ベジ抹茶 便秘
    ベジ抹茶の便秘の効果って? ベジ抹茶を飲んでいる方の口コミを見ていると、便秘が解消された、お腹…
  2. 年と共に増えてくるシミやシワ、たるみやくすみなど、女性としてはできるだけなくしたいところですよね~。…
  3. フルソイ FULL SOY
     更年期の方がリピータになるフルソイの口コミや評判はどうなの? 更年期になると、頭痛や火照り、耳鳴…
  4. ブラックナチュレ 副作用
    ブラックナチュレ 副作用ってどうなの? ブラックナチュレの成分はどうなの?副作用は大丈夫? 白髪…

エステ・マッサージ

  1. ピュアラクトEX16 3兆個の濃縮乳酸菌で40歳越えても免疫機能アップ!!

    乳酸菌が免疫力アップに効果があるってよく聞きますが、どうやって乳酸菌を摂れば良いのかイマイチ分か…
  2. アルバニア ホワイトニングクリーム のシミ消しクリームで美白をゲット!

    頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
  3. 結婚式の準備。ウェディングドレスの背中のシミを消す人気のクリーム!体のシミ・くすみに効くホワイトニング化粧品】

    9月に結婚式があります。 あと数ヶ月したらウエディングドレスを着るのですが、背中のシミがすごく…
ページ上部へ戻る