寒い季節の肌の悩みといえば「乾燥肌」!!

肌が乾燥すると、
化粧ノリが悪くなるのはもちろんの事ですが
乾燥肌がひどくなると、ヒリヒリして不快感も伴います。

これから、どんどん乾燥がひどくなる季節。
乾燥から肌を守る為のスキンケアは必須になります。

そんな、乾燥する季節のスキンケアに役立つアイテムが
「セラミド」!!

肌のスキンケアに様々な化粧品を使用されている方も多いかと思いますが、
乾燥肌が進行した時に「セラミド配合化粧品」はとても役に立つのです!!

肌にセラミドがたっぷりあると乾燥しない??

セラミドは、表皮の一番上の層の角質層にある
角質細胞間脂質(角質細胞の間を埋めている成分)の一種です。
セラミドが肌から無くなると、肌の水分量は約80パーセントも低下し
、セラミドは肌の水分を維持するのには大変役に立っている成分です。

セラミドの成分

セラミドは、お肌のターンオーバーと共に作られる成分です。
新陳代謝が悪くなるとターンオーバーもスムーズにいかなくなりますが、
同時にセラミドの量も減ってくるのです。
セラミドは、コレステロールのような物から作られていますが、
食事でコレステロールやセラミドをとっても直接肌に届くわけではありません。

セラミドの補充の仕方

セラミドを補充するためには
●肌のターンオーバーを高める
●セラミドを含んだ化粧品を使用する

セラミドを含んだ化粧品を使用することは
一番手軽にセラミドの量を増やし肌の水分量を増やすことが出来ます。

更にセラミド化粧品の効果を高めるためには??

「セラミド配合化粧品を使用しているけれども乾燥してしまう…」
中には、こういった方もいらっしゃるかもしれません
そういった場合は、
●セラミド配合料が少ない
●セラミド配合化粧品に含まれる油分が少ない
ということが疑われます。

特に40代からは、水分だけではなく油分も低下しますので
セラミド配合化粧品の上からクリームを塗ることも大切になります。

最近では、アトピー性皮膚炎の方も増えてきていますが、
アトピー性皮膚炎の方は、セラミドの量が少ないとも言われています。

お肌のセラミドを増やすことは、
肌のバリア機能を高めることにも繋がります。
逆に、セラミド不足の肌は乾燥もしやすく
肌のバリア機能が弱まっているために肌トラブルも起こしやすくなります。

これから乾燥する季節ですので、
肌にしっかりとセラミドを補い潤いのある肌を保てるようにしましょう!!