美肌を作るためには
正しいスキンケアを行うことや
偏りのない食生活を送ることは大切な事です。

しかし、見落としがちなのが
日々、身体に取り入れている飲み物です。

私たちは、喉がかわいたら
コーヒーやお茶や水など何かしら身体に取り入れていますが、
実は、普段飲んでいる飲み物や飲み方を少し変えるだけで
美肌作りに効果を出してくれるのです。

では、どのような飲み物をどのように身体に取りれたら良いのでしょうか??

カフェイン入りの飲み物には注意??

●コーヒー
●紅茶
●烏龍茶
●ココア
●緑茶

など、このような飲み物にはカフェインが含まれています。
カフェインは神経興奮物質で摂りすぎると弊害が出てしまう物質です。
特に、夜の8時以降にカフェインを摂ると睡眠の質も悪くなり
眠りも浅くなり、肌の新陳代謝に悪い影響を与えてしまいます。

カフェインが入っている飲み物は、
一日に2杯位にとどめておき、夜は飲まないよにしましょう。

とはいっても、コーヒーや紅茶好きの方は
夜に飲みたくなることもあるかと思います。
そんな方にお勧めなのが「カフェインレス」の飲み物。

夜に、コーヒーや紅茶を飲みたくなった時は、
カフェインレスの物だと眠りを妨げることなく安心です。

水の飲みすぎには注意??

健康や美容の為に、できるだけ水を身体に摂られている方も
いらっしゃるかと思いますが、実は、水の飲み過ぎにも注意が必要なのです。
私達の身体は、水で洗い流せるほど単純ではないので、
水分を多く摂取しすぎてしまうと、胃腸や腎臓の機能オーバーになってしまい、
胃腸を悪くしたり、むくみが生じる原因となってしまいます。
むくみが生じると、当然、代謝も悪くなり
お肌にとっても悪影響を与えてしまいます。
特に、冷たい水をガブガブ飲まれる方は
冷え性の原因にもなるので注意が必要です。

美肌にハーブティーが効果的??

●ミントティー(気分をすっきりさせたい時や消化を良くしたいとき)
●ジンジャー(冷え性に効果的)
●ローズヒップティー(紫外線が気になる時に)
●エキナセア(免疫力を付けたいときや疲れているときに)
●ローズマリー(集中力を高めたいとき)
●カモミールティー(利尿作用、眠りを誘う作用)

などなど、ハーブティーには、健康や美容に役立つ効果があります。
もちろん、飲む際はコールドではなくホットで温かく飲むことによって
身体を温めてくれて代謝も良くしてくれます。

その他、気をつけること
●レストランでお水を頼む際は氷抜きでお願いする
●日中、喉が渇いた時もできるだけ、常温か温かいものを飲むようにする
●塩っ辛い食事には注意する(喉がかわく原因となり水分を過剰に摂取しがちになる)

普段、飲まれている飲み物を
ハーブティーに変えてみて少しカフェインの摂取を減らしてみたり
冷たい飲み物を、常温や温かい物に変えるだけで
お肌にも良い影響を与えてくれます。

特に、ハーブティーはホットで飲むと、
薬草そのものの香りが立ち、
リラックス効果を得ることも出来ます。

これから、寒い季節になると
ホッと温まるハーブティーは癒しになること間違いなし!!
是非、生活に取り入れてみられてはいかがでしょうか?