渡り鳥の成分でヘトヘト解消!【イミダペプチドが40代女性にも人気】

投稿日:2014年8月27日 更新日:

渡り鳥の成分でヘトヘト解消!

特に夏の季節って、ちょとしたことでも体の疲れが残ってしまい、スッキリ感がありません。この疲労感がなかなか取れなくて、ヘトヘト感を感じることになってしまいます。

私自身、体の疲労感を解消するために、
「くろ酢」「にんにく」「タウリン」「亜鉛」「カキエキス」といった栄養成分を補給したりしますが、なかなかスッキリ感を得ることができません。

雑誌「anan」準グランプリ大賞のイミダペプチドのモニターが人気!
↓ ↓ ↓


イミダペプチドとは?

そこで、今、メディアや雑誌で話題になっている“イミダペプチド”の成分ですが、これは疲れに対してどのような効果があるのでしょう。

渡り鳥の中でも、オオソリハシシギはアラスカからニュージーランドまでの約1万1千キロという距離を9日間休むことなく飛び続けることができるそうです。このように渡り鳥の持久力の源になっているのが「イミダペプチド」の成分なんですね。
渡り鳥の羽の付け根の筋肉の部分に豊富に含まれている成分になります。

イミダペプチドのパワー

また、このイミダペプチドは渡り鳥だけではありません。マグロやかつおといった大型の回遊魚などにも尾びれの筋肉部分に多く含まれている成分でもあります。このようにイミダペプチドという成分は、長時間にわたり連続して活動する生物の部位に
多く含まれている成分になります。このように、継続的にパワーを使う筋肉に集中しているのです。

しかし、私たち人間の体内にもこのイミダペプチドは存在しています。ですが、加齢によって減少傾向に至ってしまいます。30歳と70際とでは、1/3までにも減少してしまうんです。

ヘトヘトにならないアクティブな身体を維持するためには、イミダペプチドはとっておきの成分と言えますね。40代になると仕事や介護、子育てで忙しい年齢です。そんな疲れがあっても頑張ってしまう方に人気なのがイミダペプチドなんですよ♪

イミダペプチドの摂取方法

基本的にイミダペプチドは、水溶性物質となりますので、尿などで体外に排出されてしまいます。なので、毎日継続的に補給することが疲れ知らずの体を作るためには効果的といます。目安摂取量としては、1日あたり200ミリグラムが良いとされています。

さらに、口コミなどでは、“”お肌に潤いが出てきた♪なんて美容効果まで実感されている方もいるとは驚きですね。早速、私も摂取し始めたところです。

イミダペプチドが配合されたサプリメントや栄養ドリンクがありますので、毎日摂取して、疲れ知らずのアクティブな毎日を過ごしていきましょう。

★イミダペプチドのモニターに参加の方は、コチラ!★

-人気商品, 栄養・サプリ

Copyright© ビュープリ(BeauPre)~免疫力を高める「美&健康」の総合サイト~ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.