「ビーグレン」と「novノブ」を徹底比較!ニキビケア商品を買うならどっち!?

投稿日:2017年8月31日 更新日:

「最近肌がカサカサしてきたんだけど今使っているニキビケア商品で良いのかな?」
「特にトラブルはないけど、ニキビに効果があるならそっちに変えようかな?」

そんなふうに思っている方は多いのではないでしょうか。

ニキビケア商品って世の中にいっぱい出ていますし、それぞれ「ニキビに効果的!」とか「大人ニキビに効く!」などセールスポイントもバラバラなので、どれが自分に合っているのか分からないですよね。有名なメーカーだから、肌に良い美容液が配合されているからなど惹かれる理由は多いので混乱してしまいそうになります。

販売されているニキビケア商品をすべて買って試してみるわけにもいきませんし、スキンケア商品って結構高いので「合わないのを買って失敗したくない・・・」という気持ちもありますよね。

そんな方のために今回はニキビケア商品として最近話題になっている「ビーグレン」と「novノブ」の効果や特徴を比較していきます!ニキビケア商品を選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

「ビーグレン」と「novノブ」それぞれの特徴は?

ビーグレンはたくさんのこだわりが詰まったニキビケア商品です。まず、どんなに優れた美容成分も届かなければ意味がない、という部分に着目し、皮膚に弾かれることなく角質の奥にまで届く最新システムの開発に成功しました。キューソームというナノ単位のカプセルの中にニキビ効果の高い成分を入れることで効果的に肌の奥底に成分が浸透していくので確かな肌質効果が期待できます。

また、一人一人の悩みに向けたニキビケアプログラムが組まれていて、その悩み別にトライアルセットが販売されているというのもビーグレンの大きなこだわりでしょう。ニキビ以外にも肌質ケア対策などその人の悩みに合わせてスキンケア商品を提供できるので、どんな人であってもぴったりのスキンケアセットが見つかりますよ。

ノブは臨床皮膚医学に基づいた研究の結果開発された乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌に悩む方に最適のスキンケア商品です。敏感肌の肌荒れや、大人ニキビ、加齢による肌のたるみやシワ、紫外線ダメージによるシミなど、肌の悩みは尽きることがありませんよね。そんな肌に悩む全ての方へ向けて最適の商品を提供しているので、間口が広いというのがノブの特徴でしょう。乾燥肌、敏感肌、ニキビ肌などそれぞれの悩みに最適なスキンケア商品をシリーズとして販売しているので悩みに合わせて自分がどれを購入すればいいのかが分かりやすいという特徴がありますね。

悩みに合わせて必要なものをすべて揃えたお得なセットも販売していますし、ニキビケアだけでなく、ボディケア、ヘアケア、赤ちゃんのスキンケアなどいろいろな商品を扱っているというのもノブの大きな特徴ですよ。

どちらの方が肌の健康に有効なの?

ビーグレンは悩み別の肌質ケアプログラムが組んであります。

・ニキビケア
・ニキビ跡ケア
・目元ケア
・毛穴ケア
・ホワイトケア
・たるみ・ほうれい線ケア
・乾燥・保湿ケア
・エイジングケア

などがあり、たくさんの種類の悩みに対して解決プログラムを用意しているということが分かりますね。それぞれにトライアルセットが用意されているので、たくさんの商品の中からこれとこれを使用すれば肌のトラブルが解決できますよ、という分かりやすいシステムになっています。また肌への浸透にこだわっている点や、上質な成分を贅沢に使用している点を考えると、ビーグレンは肌の健康に大きな効果を発揮してくれるといえますね。

一方、ノブも悩み別にニキビケアセットが用意されています。

・ニキビ肌ケア
・敏感肌ケア
・エイジング肌ケア
・紫外線対策

などがあり、それぞれの悩みに対して「○○シリーズ」という名前で専用のスキンケアセットが用意されているんですよ。敏感肌ケアの場合は「敏感肌スキンケアのⅡシリーズ」と「敏感肌スキンケアのⅢシリーズ」があり、それぞれのシリーズには悩みに対してぴったりなクレンジングクリーム、ウォッシングクリーム、フェイスローション、モイスチュアクリーム、モイスチュアバーム、トライアルセットが用意されています。一つの悩みに対してたくさんのケア方法や商品が用意されているというのがノブの特徴でしょう。乾燥肌の悩みに対しても2つのシリーズが用意されていて、徹底的なケアができるのは嬉しいポイントですね。

価格で比較してみると?

ビーグレンのこだわりはやっぱりキューソームで、キューソームの配合されたローションや美容液、クリーム、ゲルクリームなどがビーグレンの一押しアイテムといえます。しかし、力が入っているだけあって、価格の方もそれなりにかかってしまいます。キューソームローションは1本5,000円しますし、美容液とゲルクリームは6,000円、モイスチャーリッチクリームは7,000円します。必要なものすべてを揃えようと思うと20,000円~30,000円は軽くかかってしまいますね。「ちょっと試したいだけなのにこの価格は高過ぎ・・・」という方も多いでしょう。そういったお試し希望の方にはトライアルセットがおすすめです。悩み別のスキンケアセットが1,800円で購入できるとてもお得なセットなんですよ。もちろんお試しセットなので内容量は少ないですが、7日間~10日間は十分持つのでお試しには最適ですよ。

ノブも決して安いスキンケア商品ではありません。例えは敏感肌ケアのⅡシリーズの「ノブⅡ クレンジングクリーム」は1本4,320円しますし、ウォッシングクリーム、フェイスローション、モイスチュアクリーム、モイスチュアバームなども大体そのくらいの値段です。すべて揃えようと思うと20,000円以上かかってしまいますね。お試し用のトライアルセットであれば5点セットすべてが入って1,620円なので「ちょっと試してみたい」という方にはおすすめです。ただトライアルセットは初回限定なので何回も購入することはできませんよ。

比較まとめ

ビーグレンとノブは両方とも肌の悩み別にいろいろなスキンケアセットが用意されています。比較してみると肌の悩みの種類はビーグレンの方が多いようですね。ノブは敏感肌ケアとニキビ跡ケア、エイジング肌ケア、紫外線対策に対してのセットを用意していますが、ビーグレンの場合はもっと多く、ホワイトケアや肌のたるみケアなどに対してもプログラム用意されています。

しかしノブの場合は敏感肌ケアだけでも2つのシリーズが揃っていますし、セット内容も豪華です。一つの悩みに対してたくさんの解決方法やスキンケアセットが用意されているという点ではノブの方が優れているかもしれませんね。

バラ売りの価格やトライアルセットの価格はビーグレンもノブもそう変わりません。ただ、ビーグレンは、ニキビ以外の美白やシミ、シワ対策まで幅広い対応が可能なので、ニキビ以外できになる場合は、ビーグレンがおすすめです。

>>お試しビーグレンはこちら

>>キャンペーン中のノブはコチラから!

-novノブ, ニキビケア, ビーグレン

Copyright© ビュープリ(BeauPre)~免疫力を高める「美&健康」の総合サイト~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.