「ビーグレン」と「ルナメアAC」ニキビケアを徹底比較!どちらを買ったらいいの?

投稿日:2017年8月31日 更新日:

ニキビケア商品ってどれを選んだら良いのか迷いっていっぱいありますよね。「今使っているのでいいのかな?」とか「ちょっと肌が荒れてきたのだけど変えた方が良いのかな?」など、いろいろ気になって悩んじゃいますよね~。

評判が良いニキビケア商品だって自分の肌に合っているか分からないですし、どんな成分が含まれていて、どんな効果があるのか分からないと試してみる気にならないですよね。しかも現在発売されているニキビケア商品は種類が多いので試すにしてもどれを選んでいいのか分からなくなってしまいそうです。

誰か試したことのある人がスキンケア商品の効果を比較してくれたら参考になりそうですよね?ということで今回は人気のニキビケア商品である「ビーグレン」と「ルナメアAC」の効果や成分を徹底比較し、口コミや評価を紹介していきましょう。それぞれの特性やどんな人に向いているかなど調べていっちゃいますよ!

ビーグレンってどんなニキビケア商品?

ビーグレンというのは肌に必要な成分をしっかりと届けるということに着目したニキビケア商品です。肌の健康に効く贅沢な成分を含んでいるスキンケア商品は世の中にたくさんあります。しかしその成分がきちんと肌に届いているのかというと微妙なところであり、せっかくの美肌成分が浸透する前にブロックされてしまい結局必要としている部分にまで届かないというのはよくある話なんです。「せっかく高いお金を出して高級ニキビケア用品を使っているのにあまり変化がない!」と感じている方は成分がしっかり角質層にまで届いていないのが原因かもしれません。

ビーグレンはそんなもったいない状況に着目し、肌の奥深くまで浸透していくニキビケア商品を開発しているんですよ。なぜ肌の奥にまで浸透するのかというと、それは先端テクノロジーのキューソームをニキビケアに取り入れているからなんです。キューソームというのは小さな粒子のカプセルで、この中に美容成分を入れることでスムーズに角質層の奥にまで美容成分が届くんですよ。

ダメージが深刻な場所へこのキューソームのカプセルがしっかり届くので必要としている場所へ必要な栄養素がバッチリ届き、ダメージ回復も正確で早いんです。ビーグレンはクリームやローションにもこのシステムを採用しているので、どのニキビケア商品であっても肌への浸透効果は高いんですよ。

ルナメアACってどんなニキビケア商品?

ルナメアACというのは植物の優しさたっぷりのニキビの原因に直接効くニキビケア商品となっています。成分がしっかりと肌の奥底に浸透し、毛穴からキレイにしてくれるので、もう大人ニキビを気にしなくてもツルツルな肌を実感することができるんですよ。ルメアナは、富士フィルムが独自に開発したナノ技術によって作られた「アクネシューター」がニキビの原因にまで届きただちにケアしてくれるんです。

またルナメアACは肌に優しいという部分にもこだわっていて、植物戦を使った「ファイバースクラブ」を洗顔に採用しています。優しい植物の泡が毛穴の詰まりを根こそぎ除去してくれるので、毛穴の老廃物や油汚れが嘘みたいにキレイになるんですよ。ニキビへの確実な効果と植物由来の優しい成分がルナメアACの特徴です。

ニキビ肌に必要な保湿効果はどっちが優れているの?

ビーグレンは自分の肌の悩みに合わせて、ぴったりの効果・効能の揃ったスキンケアセットを用意しています。ビーグレンの「乾燥・保湿ケアプログラム」は乾きの細部にまでうるおいを届けて、即効浸透させる効果があり、保湿ケアもたっぷりで心強いんですよ。クレイウォッシュ、キューソームローション、Cセラム、モイスチャーリッチクリームという4つのシンプルなセットです。

これらの4つはバラバラで購入することもできますが、小さいサイズのトライアルセットならすべて揃っていて1,800円というリーズナブルな価格で購入することも可能ですよ。洗顔で汚れを効果的に落とし、肌にたっぷりのうるおいを届け、クリームで乾燥を防止します。

一方、ルナメアACは独自のナノ化技術によって粒子が小さくなり、肌への浸透率が上がりました。そのため自然と有効成分が肌へと染み込むようになるのでうるおい効果もアップしているんですよ。さらに植物由来の4つのうるおい成分が含まれたハーバルモイストエキスが配合されています。気になるうるおい成分は、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキスの4つです。

価格はどちらがお得?

ビーグレンは決して価格の安いスキンケア商品ではありません。キューソームローションは1本5,000円しますし、モイスチャーリッチクリームは7,000円します。洗顔、化粧水、美容液、クリームなどスキンケアに必要なものをひと通り揃えようとすると2万、3万は普通にかかってしまいます。しかし少量のサイズが揃っているトライアルセットは1,800円や1,900円で購入できるのでおためし価格は結構リーズナブルですよ。

ルナメアACの1週間お試しセットはメイク落とし、洗顔料、化粧水、ジェルクリーム、しっとり化粧水のセットで1,080円になっています。たっぷり14回分使えるセットになっています。お試しセットとしてはとてもリーズナブルですよね。しかし、ルナメアacの洗顔料やクレンジングオイルはバラで購入したとしても2,000円前後です。すべて揃えたとしても1万円以下なのでお試しセットに気に入った方は購入してみると良いでしょう。

比較まとめ

ビーグレンは肌への浸透効果にこだわったスキンケア商品で、ルナメアacはニキビケアにこだわっているスキンケア商品です。ビーグレンはキューソーム、ルナメアACは富士フイルムのナノ化技術という違いはありますが、粒子を小さくして肌への浸透率をアップさせるという方法はどちらも共通点がありますね。

どちらもうるおい効果はありますが、ビーグレンの即効浸透効果に比べてルナメアacは植物由来の優しさにこだわっているというそれぞれの特徴があります。

>>ルナメアACの割引キャンペーンはコチラから!

>>ビーグレンはお試しキャンペーン中です!

-ニキビケア, ビーグレン, ルナメアAC

Copyright© ビュープリ(BeauPre)~免疫力を高める「美&健康」の総合サイト~ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.