健康的にやせるために気をつけるべきポイント3つ

健康的にやせるために気をつけるべきポイント

健康的に痩せる3つのポイント

ただ体重を落とせばいいというのではなく、
体調を崩さず健康的にやせたいのならば、気をつけなければならないポイントが3つあります。

1ヶ月の健康的な減量は何キロ?

まず一つは、自分の1ヶ月の健康的な減量は何キロかを調べることです。
急にやせるとリバウンドしやすくなりますし、微々たる体重減でもやる気をなくしてしまいます。
理想的な体重減少量は、1ヶ月で自分の体重の1~2%です。
50kgの人ならば、1ヶ月に体調を崩さずに減らせるのは0.5~1kgです。

1ヶ月に1kg減らせる消費カロリーと摂取カロリーの差は?

それから体重を減らすには、簡単に言えば消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいのですが、
ではどのくらい消費カロリーと摂取カロリーの差があれば1ヶ月に1kg減らす事ができるのか、
それを計算する必要があります。

脂肪は1kg9000キロカロリーです。
計算すると1日300キロカロリー減らせば、単純計算で1ヶ月で1kgの脂肪が減ることになります。
筋肉や基礎代謝などが関わるので、こんな簡単な計算では100%確実ではありませんが、
目安として考えます。

そのカロリーをどうやって減らす?

それから次は、どのようにその300キロカロリーを減らすかを決めて実行します。
一番簡単なのは一食ずつ100キロカロリー分減らす事ですが、
元からカロリー計算をしている人でなければ分かりませんね。
あまり減らしすぎても、十分な栄養を摂れないので調子を崩しかねません。

食事だけでなく運動も加えれば、簡単にその数値はクリアーでき、少し食べ過ぎても問題ありません。
運動で消費する300キロカロリーの目安は、
毎分100mで一時間のウォーキング、エアロバイクで40分、水中ウォーキングで50分です。

❤これらを参考にして、健康的なダイエットを目指しましょう。❤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 40代も半ばを過ぎると、気になってくるのが生活習慣病。まだ早いかなとも思うのですが、最近では若年性の…
  2. 驚き!スマティアルでダイエットに挑戦してみました!その結果は? 噂のスマティアルとは? スマ…
  3. 宮城舞さんの美甘麗茶(びかんれいちゃ)が妊婦さんにも口コミで美味しい!と話題になってます。 …
  4. 春や夏は薄着が多くなる季節です。そんな時期、ムダ毛に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか…
  5. 昔は食べても太らない人が羨ましくて仕方なかったです。 同じ量食べているのに、どうしてこ…

エステ・マッサージ

  1. 「ヘアキューキュープラチナエーオイル」でどんな癖毛も極上サラ艶ストレートに♪

    髪は女の命・・・とはいいますが、女性らしさのシンボルマークであるサラサラストレートヘアを維持…
  2. クマイリー【赤ちゃんのギャン泣き、夜泣き、ぐずり泣き】に効果あり?クチコミからみたメリット・デメリット】

    赤ちゃんのギャン泣き対策、困りますよね。 特に、夜泣きは、ひどく夫は別の部屋に寝てしまって、赤ちゃ…
  3. 有酸素運動にストレッチに筋トレまで!!数分で出来る簡単ダイエットとは!?

    健康やダイエットに運動が大事なのは十分理解している。だけど長続きした試しがない!! そんな方に…

話題をチェック!

  1. マジカルジュエリーレッグMagical Jewellery Legが芸能人の間でもすごい人気…
  2. ユーグレナ one (Euglena one)オールインワンクリームが初回限定のお試し特価の50…
  3. 尿酸値を下げる水素水、数多く出回ってますよね。 水素水の選び方は、濃度のチェックは外せないで…
  4. 石垣島塩歯みがきの効果と口コミについてまとめました。 歯磨き粉は、毎日使いますよね。 毎日使…
  5. ダイエットに失敗した!という経験のある方はいませんか?女性なら多くの方がダイエット失敗や挫折…
  6. 夏は薄着になる季節ですよね!ミニスカートやノースリーブなど、セクシーなオシャレが出来る季節で…
  7. ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。もっと痩せたい!と思っている女性は日本中に入る…
  8. 頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
ページ上部へ戻る