PM2.5の大気汚染物質、黄砂なども気になるし、毛穴の汚れを落としたい・・。
しっかり洗顔をすればするほど、潤いがなくなり、顔の乾燥が気になる・・。

もちろん、しっかり保湿をしっかりしていにもかかららず・・。

後で、保湿をしても、浸透していかないような感じがする。。
もしかしたら、間違った洗顔をしていている可能性があります。

洗顔で肌の潤いまで洗い流してしまう原因は、3つあるんです。

1.洗浄成分によって、潤いまで洗い流してしまう。
2.スポンジなどで、ゴシゴシ洗ってしまう。
3.洗浄が弱くて、洗い流せていない。

実は、洗いすぎてもNG、洗浄が弱くてもNGなんです。
つまり、最初の洗顔料の選びがとても大事なんです。

そのため、洗顔料選びは、
肌に潤いを残し、汚れは洗浄し、洗いすぎないものを選択する必要があるんです。

ここでは、その中でも人気のある潤い洗顔をご紹介します。

1位 マイルドクレンジグジェル

◆地肌の潤いを保護する優しい洗顔料

東京広尾の皮膚科で誕生した本格派、潤い洗顔です。
肌の健康ゾーンPH4.5~6.0に導く弱酸性の潤い洗顔料。
アトピーやニキビ、黒ずみになりにくい環境に整える、肌に優しい洗顔料の代表です。01_mirudo2

◆マイルドクレンジグジェルの口コミ

・クレンジング後の肌の乾燥やつっぱり感が気になっていました。マイルドクレンジングジェルに変えてからは、肌のしっとり感を感じています

・香もくせがなく、透明なジェルです。メイクとなじませた後に、顔で泡立つので、キレイに毛穴の汚れが落ちます♪

毛穴の黒ずみもしっかり落ちます。また、弱酸性なので、肌のツッパリ感もなく、潤い感がとても良いです。

子供の肌が乾燥ぎみなので、娘と一緒につかっています。とても、肌の調子が良いです。

初回限定のお試し価格 20%OFF 3456円!(送料無料)

▼洗いすぎない潤い肌を維持する洗顔で迷ったら、コレです▼

shousai

2位 酵素洗顔パウダーでつるん肌

◆ボタニカル酵素の洗顔料

ボタニカル酵素で、ニキビ、毛穴、くすみ予防になる酵素洗顔パウダーです。
メラニンを含む角質を分解して落とし、余分な皮脂を濃密泡で吸着します。
無添加・低刺激の肌に優しい方にも向いている洗顔料です。酵素洗顔パウダーでつるん肌◆酵素洗顔パウダーでつるん肌の口コミ
・洗いすぎていた洗顔からは卒業し、今は、肌がもっちりするようになりました。

・この酵素洗顔料に変えてからは、化粧水が肌の奥まで浸透するようになったのが嬉しです。

・治りにくかった、大人ニキビや顔の黒ずみも消えていったのには驚きました。

・無添加で、肌に優しい洗顔料を探していました。肌のつるつる感になった今、満足です。

shousai

3位 エテルノベーシックスキンケア

特に、朝の皮脂量が多いことに注目した洗顔料。
就寝前と就寝後では、18倍の皮脂量の違いがあります。
そのため、洗顔、保湿、クレンジングと分けた使い方をします。これも、洗いすぎによる洗浄を避け、肌の潤いを維持するタイプです。
エテルノ◆エテルノベーシックスキンケアの口コミ
・泡立てする必要もなく、簡単な感じです。・洗顔後のつっぱり感がないのが良いです。・保湿力があるのに、さっぱりした感じがします。・口元のカサカサ感がなくなったのが嬉しいです。shousai