シワが消えない原因!保湿で改善しない最大の理由とは?

雑誌やネットなどを見ていますと、エイジングケアとして、小じわなどのシワ対策は
肌の乾燥から起こっていると定番のごとく書かれていますよね。
なので、シワ対策としては、シワを起こさない肌作りにするために、
肌乾燥を防ぐためにしっかりと水分を補給しましょう!ってたいていは書かれています。

これは決して間違いではありませんが、シワの多くは肌乾燥ではなく、加齢が原因して
肌の奥にある真皮層の肌細胞のコラーゲンの減少によって起こることが最大の原因
なんですね。

そこで、肌ケアを行う際には、外側の肌表面に対して水分を補う「保湿」ケア
だけをしていても、シワは改善されません。特に、年齢肌によるシワの場合、
内側からコラーゲンを増やしていき、肌の弾力をアップさせ強化すること
が大切なんですよ。

そこで、考えがちなのが、やみくもにコラーゲンのサプリやドリンクを摂取
することです。ですが、飲んだり食べたりしたコラーゲンが単純にそのまま
定着するものではありません。

また、コラーゲン配合の化粧品などもありますが、化粧品に使われている
コラーゲンの分子は基本的に大きいものですので、肌に付けたからといって、
肌の奥の真皮層まで浸透してくれません。さらに、たいてい化粧品で使用
されているコラーゲンは魚から摂取されたフィッシュコラーゲンが
使用されていますので、人間の肌には受け付けにくくなります。
ただし、角質層における水分補給や保湿効果は高くなります。

そこで、どのようにしてコラーゲンを増やせばいいかと言いますと・・・

おすすめの有効成分としては

・ビタミンC誘導体
・ナイアシン(ビタミンB3)
・レチノール(ビタミンA)

などの成分です。これらの成分はしっかりと肌の奥深くの真皮層までしっかりと
浸透させることができますので、コラーゲンの生みの親とも言えます
「線維芽細胞」の働きを促進させて活性化させますので、
コラーゲンの生成を助けてくれます。
せっかく肌ケアするなら効率よくアプローチしていきましょう。

例えば、このような化粧品が人気です!>>詳細はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. ダイエットというと運動をしたり食事制限をしたりするなど、 何かと辛い思いをする事で…
  2. 驚き!スマティアルでダイエットに挑戦してみました!その結果は? 噂のスマティアルとは? スマ…
  3. 春や夏は薄着が多くなる季節です。そんな時期、ムダ毛に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか…
  4. 私は若い頃ニキビが酷くて、30も半ばを過ぎた現在でもニキビ跡によるシミが目立って残っていまし…
  5. 昔は食べても太らない人が羨ましくて仕方なかったです。 同じ量食べているのに、どうしてこ…

エステ・マッサージ

  1. クマイリー【赤ちゃんのギャン泣き、夜泣き、ぐずり泣き】に効果あり?クチコミからみたメリット・デメリット】

    赤ちゃんのギャン泣き対策、困りますよね。 特に、夜泣きは、ひどく夫は別の部屋に寝てしまって、赤ちゃ…
  2. 「クマイリー」で赤ちゃんのぐずり泣き解消!?

    赤ちゃんって一回ぐずり出すと火が付いたように泣き始めますよね。可愛い我が子とはいえ毎晩毎…
  3. 結婚式の準備。ウェディングドレスの背中のシミを消す人気のクリーム!体のシミ・くすみに効くホワイトニング化粧品】

    9月に結婚式があります。 あと数ヶ月したらウエディングドレスを着るのですが、背中のシミがすごく…

話題をチェック!

  1. マジカルジュエリーレッグMagical Jewellery Legが芸能人の間でもすごい人気…
  2. ユーグレナ one (Euglena one)オールインワンクリームが初回限定のお試し特価の50…
  3. 尿酸値を下げる水素水、数多く出回ってますよね。 水素水の選び方は、濃度のチェックは外せないで…
  4. 石垣島塩歯みがきの効果と口コミについてまとめました。 歯磨き粉は、毎日使いますよね。 毎日使…
  5. ダイエットに失敗した!という経験のある方はいませんか?女性なら多くの方がダイエット失敗や挫折…
  6. 夏は薄着になる季節ですよね!ミニスカートやノースリーブなど、セクシーなオシャレが出来る季節で…
  7. ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。もっと痩せたい!と思っている女性は日本中に入る…
  8. 頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
ページ上部へ戻る