夜中に突然の痛み!こむら返り

夜中に突然の痛み!こむら返り

どうして夜に足がつるの?

夜寝ている時、急に足がつってしまった経験はありませんか?足の筋肉が収縮したり痙攣することによって起こる現象で、通称「こむら返り」といいます。「こむら」とはふくらはぎにある筋肉のこと。ここがつるのは非常に辛く、酷い時は朝になっても痛みが残っていたりして困りますよね。
足がつるのは、多くの場合筋肉の疲労が主な原因です。急激な運動や、長時間の立ち仕事などにより、疲労が積み重なって起こります。疲れた筋肉はふつう弛緩するものですが、強い刺激を受けた時に急激に収縮し、足がつってしまうのです。
また、冷えによって筋肉の血行が悪くなり、収縮するのが原因で足がつる事があります。寒い冬の方が足がつりやすいのはこのせいなんですね。

ミネラル不足でも足がつる?

実は、カルシウムやマグネシウム、ナトリウムなどのミネラル分が不足することでも足はつってしまいます。これらの栄養素は、人の体を動かすために必要なものだからです。手足のすみずみにまで栄養が行き渡らないと、身体は正常に代謝を働かせることができません。そのために神経が興奮状態におちいり、筋肉の痙攣を引き起こしてしまうのです。

足がよくつる人に不足している栄養素って?

食生活が偏っている人は、特に足がつりやすいと言われています。ミネラル分が不足してしまうからです。特に重要なのは、ビタミンB1と、アミノ酸の一種であるタウリン。
ビタミンB1は牛乳や卵、豆類などに含まれていますが、特に豊富なのは豚肉。玉ねぎと一緒に取ると吸収効率がアップするのでおすすめです。
タウリンはカキやホタテなどの貝類のほか、イカやタコなどに多く含まれています。タウリンには血圧やコレステロールを下げたり、肝機能を高める働きもあります。新陳代謝を上げるので、ダイエットにも効果的ですよ!

足がつった時はどうしたら良いの?

温かくしたり、ミネラルをしっかり取っていても、足がつってしまう時はどうしてもあるものです。そんな時は、急激に収縮したふくらはぎの筋肉を伸ばす必要があります。つった足の指先を手でつかみ、足の裏を反らせるようにしてゆっくり手前に引きつけましょう。痛みが和らいできたら、ふくらはぎや膝の裏をもんでマッサージしたり、足首を回して、ふくらはぎの周囲の筋肉もほぐします。ただし、急激に動かすと筋肉を痛めるので注意すること!
また、あまり頻繁に足がつるときは、糖尿病や脳梗塞など、他の病気が原因になっていることも考えられます。不安なときは病院に行って診察を受けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 年と共に増えてくるシミやシワ、たるみやくすみなど、女性としてはできるだけなくしたいところですよね~。…
  2. ダイエットというと運動をしたり食事制限をしたりするなど、 何かと辛い思いをする事で…
  3. ―10Kg達成したら、彼から別人みたいと言われちゃいました♪ ダレノガレさんもスリムになったブ…
  4. 私は若い頃ニキビが酷くて、30も半ばを過ぎた現在でもニキビ跡によるシミが目立って残っていまし…
  5. ある時たまたま古い友人と街中で会ったのがきっかけ・・・♪ 私は昔から胸にコンプレックス…

エステ・マッサージ

  1. 「ヘアキューキュープラチナエーオイル」でどんな癖毛も極上サラ艶ストレートに♪

    髪は女の命・・・とはいいますが、女性らしさのシンボルマークであるサラサラストレートヘアを維持…
  2. ピュアラクトEX16 3兆個の濃縮乳酸菌で40歳越えても免疫機能アップ!!

    乳酸菌が免疫力アップに効果があるってよく聞きますが、どうやって乳酸菌を摂れば良いのかイマイチ分か…
  3. ギャルファッションなら「ギャルプチプラ通販 Galoo Shoppers」におまかせ!

    ギャルファッションってどこで売っているイメージでしょうか?やっぱり若者向けの街・渋谷でしょうか?…

話題をチェック!

  1. マジカルジュエリーレッグMagical Jewellery Legが芸能人の間でもすごい人気…
  2. ユーグレナ one (Euglena one)オールインワンクリームが初回限定のお試し特価の50…
  3. 尿酸値を下げる水素水、数多く出回ってますよね。 水素水の選び方は、濃度のチェックは外せないで…
  4. 石垣島塩歯みがきの効果と口コミについてまとめました。 歯磨き粉は、毎日使いますよね。 毎日使…
  5. ダイエットに失敗した!という経験のある方はいませんか?女性なら多くの方がダイエット失敗や挫折…
  6. 夏は薄着になる季節ですよね!ミニスカートやノースリーブなど、セクシーなオシャレが出来る季節で…
  7. ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。もっと痩せたい!と思っている女性は日本中に入る…
  8. 頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
ページ上部へ戻る