骨を強くして新陳代謝をUP!

骨が弱いと代謝に影響が?

骨が弱くなっていたり、関節が固くなっていたりすると
本来の動きが出来なくて身体の可動域が狭まってしまうのです。

それによって運動能率が落ちて、代謝も悪くなってしまいます!
痩せる身体を作るのには骨を強くするのが効果的なのです!

骨と関節に良い栄養素を摂取しよう!

骨を強くするのに効果があるのはカルシウムというのは有名ですよね。
そうとは分かっていても実はカルシウムの摂取量は基準値より
低いという人が多いのです!

日本人は慢性的にカルシウムが不足している傾向にあるので
こまめに摂取するくらいがちょうどいいですよ!

また、関節にはコラーゲンが効果的です。
関節の筋繊維はコラーゲンが多く含まれていますが、コラーゲンは
関節以外の部位でも使われる成分なので、これもまた積極的に摂取
していくのが良いです!

栄養素を効率よく取り入れる!

カルシウムやコラーゲンが骨と関節に良いと分かっても
実際にどのようにして摂取すれば良いのか気になるところですよね。

効果的に取り入れるコツとしては「空腹時」を狙いましょう!
身体に効率よく栄養素が吸収されやすいタイミングは空腹時なのです。

なのでタイミングとしては食前やおやつの時間といったあたりが良いですね。
骨や関節の栄養素を補うと、普段すり減ったりした部分が修復されますので
強くなってくれます!

固まった状態だと血行が悪い状態になり代謝も悪くなるので
栄養素を取り入れてカバーしてあげましょう!