冬はどうして風邪を引きやすいの?

冬はどうして風邪を引きやすいの?

 

 

 

風邪やインフルエンザといえば、冬の寒い季節に起こりやすくなります。
そこで、1年を通してなぜ冬の季節は風邪を引きやすくなるのでしょうか。

風邪の原因~ウイルス

風邪の場合、8割から9割にかけてウイルスが影響しています。
ちなみに、このウイルスの種類は200種類以上あると言われています。
すごい数ですよね。

そんな風邪のウイルスの多くは、気温が15~18度以下、湿度40%以下の低温で乾燥した
環境を
好んで活発になっていきます。さらには空気中に漂っている時間帯も長くなってきます。

これによって、これらのウイルスが人間の鼻や口、のどなどの部位に付着することで
感染枠を広めていきます。これからみても、ウイルスが好む低温や乾燥というのは
私たちからみると大敵ということになります。

寒さによって私たちの体温が低下することで、免疫力が低下することになりますので、
ウイルスに感染しやすい状態を作ってしまうんですね。

 

 

風邪の原因~ウイルスの侵入を防ごう!

風邪のウイルスの侵入を防御するには、基本は外出先からもどったら、手をよく洗う
事、そして、のどの奥の方までしっかりとうがいをすることです。

手を洗う際には、石鹸を使って指先から手のひら、手の甲、爪までと手の隅々まで
丁寧に洗ってくださいね。

そして、仕上げとして清潔なタオルでよく水気を取り除いておきましょう。

 

うがいにおいては、できるだけこまめに行ってください。塩を少し入れてうがいしても
効果がありますよ。できるだけ、喉の奥にウイルスを送り込まないようにしていきましょう。

マスクは風邪をうつさないために使用するのではなく、風邪を引かない様に
予防アイテムとして使ってくださいね。

 

風邪の予防におすすめの成分

 
風邪を引かないための予防として、おすすめの成分を紹介しますね。
風邪を引かない元気な体力作りを普段から目指してしっかりと予防していきましょう。

プロポリス・・・天然の抗生物質とも言われており、抗菌・殺菌作用・抗酸化作用、
抗ウイルス作用などの効果がある

ビタミンC・・・体内に侵入したウイルスをやっつけてくれる働きがある

エキナセア・・・抗ウイルスで知られるハーブ。ウイルスに打ち勝つ強い体つくりを
サポートしてくれます。

ビタミンB1,B2・・・風邪から起こる倦怠感や疲労回復に役立ってくれる。

 

風邪を引かない予防策を取り入れて、できるだけ風邪を引きにくい体つくり目指していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ずっとダイエットを頑張っているのになかなか痩せない!」そんな風に思ったことはありませんか?…
  2. 昔は食べても太らない人が羨ましくて仕方なかったです。 同じ量食べているのに、どうしてこ…
  3. 春や夏は薄着が多くなる季節です。そんな時期、ムダ毛に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか…
  4. ―10Kg達成したら、彼から別人みたいと言われちゃいました♪ ダレノガレさんもスリムになったブ…
  5. 資生堂の高機能ブランドである「専科」から保湿と使い心地の両立を実現した、美容オイルから作られたボ…

エステ・マッサージ

  1. べじべじ倶楽部を利用してみた!実はこんなに便利だった♪

    私にはまだ小学生の子供が1人と、中学生の子供が1人います。 二人とも元気でとてもいい子…
  2. しょうがでキュッと で冷え性解消!

    20代のころからかなり冷え性気味だったのですが、アラフォーにもなると より冷えがひどくなって、…
  3. 免疫力をあげる食材は昔から伝わる知恵だった!

    免疫力と食材は密接な関係があります。 ぜひ、免疫力を高める食材をとって、体の抵抗力を高めて 感染…

話題をチェック!

  1. マジカルジュエリーレッグMagical Jewellery Legが芸能人の間でもすごい人気…
  2. ユーグレナ one (Euglena one)オールインワンクリームが初回限定のお試し特価の50…
  3. 尿酸値を下げる水素水、数多く出回ってますよね。 水素水の選び方は、濃度のチェックは外せないで…
  4. 石垣島塩歯みがきの効果と口コミについてまとめました。 歯磨き粉は、毎日使いますよね。 毎日使…
  5. ダイエットに失敗した!という経験のある方はいませんか?女性なら多くの方がダイエット失敗や挫折…
  6. 夏は薄着になる季節ですよね!ミニスカートやノースリーブなど、セクシーなオシャレが出来る季節で…
  7. ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。もっと痩せたい!と思っている女性は日本中に入る…
  8. 頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
ページ上部へ戻る