栄養バランスの摂れた食事なら「ずーとスリム体型」でいられる♪

栄養バランスの摂れた食事なら
「ずーとスリム体型」でいられる♪

女性なら誰もがスレンダーな魅力的ボディーラインに憧れますが、あまりダイエットを
意識しすぎてしまうと、栄養バランスが失われて、痩せたとしても不健康で年齢よりも
老けてしまうことになります。

そこでまず、健康的なスリムな身体を維持するためには、何といっても栄養バランスを
考えた食事が基本です。
まずは、食品全体を≪レッド≫≪イエロー≫≪グリーン≫と3色に色分けしてみましょう。

レッドグループ・・・髪・皮膚・筋肉・血や体の組織作りの源となります。
1日の摂取目安は手のひら3~4つ程度。
魚・卵・肉の赤みなどのたんぱく質や、豆腐や納豆などの大豆類

イエローグループ・・・体温を上昇させたり、体を動かす際のエネルギー源になります。
1日の摂取目安はこぶし1~2つ程度。
炭水化物・油脂類・アルコール類など。

グリーングループ・・・体の組織つくりやホルモンの合成に必要なエネルギー源になります。
1日の摂取目安量は手のひら2~3つ程度。
基本は野菜・くだもの・海藻類となります。
ただし、ここで注意したほしい事があります。
くだものに関しては糖分が多く含まれているとあって、イエローとグリーンの中間。
いも類やかぼちゃは炭水化物が多いのでイエローのグループとして考えてください。

このように食品をカラーで分類することで食べ過ぎを防ぐことができます。
特に、グリーンのグループは腹持ちを良くしてくれますので、
空腹感をしのぐことができるんですね。

ちなみに、過食タイプはイエローグループの食品が大好きなんですが、
このようにグループ分けして食べていくことで、体内で糖の吸収力が穏やかになって、
脂肪も付きにくくなってくれますよ。

これで無理なダイエットともサヨナラできますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

  1. ―10Kg達成したら、彼から別人みたいと言われちゃいました♪ ダレノガレさんもスリムになったブ…
  2. 私は若い頃ニキビが酷くて、30も半ばを過ぎた現在でもニキビ跡によるシミが目立って残っていまし…
  3. 春や夏は薄着が多くなる季節です。そんな時期、ムダ毛に悩んでいる女性は多いのではないでしょうか…
  4. 昔は食べても太らない人が羨ましくて仕方なかったです。 同じ量食べているのに、どうしてこ…
  5. 資生堂の高機能ブランドである「専科」から保湿と使い心地の両立を実現した、美容オイルから作られたボ…

エステ・マッサージ

  1. 「クマイリー」で赤ちゃんのぐずり泣き解消!?

    赤ちゃんって一回ぐずり出すと火が付いたように泣き始めますよね。可愛い我が子とはいえ毎晩毎…
  2. 免疫力をあげる食材は昔から伝わる知恵だった!

    免疫力と食材は密接な関係があります。 ぜひ、免疫力を高める食材をとって、体の抵抗力を高めて 感染…
  3. 海と人間の体は、不思議な数「18」でつながっている?!

    海と人間の不思議な数「18」 人間と海は太古の時代から密接な関わり 前回、6大栄養素の一…

話題をチェック!

  1. マジカルジュエリーレッグMagical Jewellery Legが芸能人の間でもすごい人気…
  2. ユーグレナ one (Euglena one)オールインワンクリームが初回限定のお試し特価の50…
  3. 尿酸値を下げる水素水、数多く出回ってますよね。 水素水の選び方は、濃度のチェックは外せないで…
  4. 石垣島塩歯みがきの効果と口コミについてまとめました。 歯磨き粉は、毎日使いますよね。 毎日使…
  5. ダイエットに失敗した!という経験のある方はいませんか?女性なら多くの方がダイエット失敗や挫折…
  6. 夏は薄着になる季節ですよね!ミニスカートやノースリーブなど、セクシーなオシャレが出来る季節で…
  7. ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。もっと痩せたい!と思っている女性は日本中に入る…
  8. 頬や目元のシミというのは取れないものですよね。ビタミンCを摂って美白を心掛けようと思ってもできて…
ページ上部へ戻る